野鳥と俳句

  野鳥とホームページ

遊水

多様な側面

 

戻る | ホーム | 上へ | 進む


グラフ理論 Graph Theory

■ 2010-11-08

■ 電話の場合は、固定電話もあれば携帯電話もある。

■ また、仕事上持たされている電話もあれば、私的な「携帯」もある。

■ このように、一人の人に、二つ、または、それ以上の側面があることになる。

■ 現実社会では、色々なつながりがあるので、「携帯」に限らず、人は多様な側面を持っていると考えた方がよい。

■ 「点」は固定的でなければならないことはなく、また、ひとつで表すべきだということでもない。

■ 仕事の付き合いもあれば、趣味の付き合いもある。勿論、どちらの付き合いもある場合もある。

■ このように考えると、上図のように、例えば「e」がふたつあっても不思議ではない。

■ これが現実社会のネットワークに近い。

■ 「点」を分割することにより、完全グラフは上のようにも表せる。

多層構造と質の違い

■ ・・・ここにあげたグラフを元に、二つの例をあげた。

■ 元々のグラフは完全グラフなので「点」は全て同等だから、この二つで十分かもしれない。

■ このように、変形することにより、階層でなく平面として考えることもできる。

inserted by FC2 system