野鳥と俳句

  野鳥とホームページ

遊水

自己双対の世界

 

戻る | ホーム | 上へ | 進む


グラフ理論 Graph Theory

■ 2010-11-18

■ 立体的に、こんなふうにも描くことができる。

■ この方が直感的に分かりやすいかもしれない。

■ 「内部」と「外部」が同一だ。

■ このような形であれば、理想的には「外部」の全てを「内部」に取り込むことができる。


■ Self-Dual Graph、で検索すると、いろいろあり、車輪グラフも出てくるけれど、・・・

■ 上図のような絵はみかけなかった。

 

 

inserted by FC2 system