野鳥と俳句

  野鳥とホームページ

遊水

よみ、かき

 

戻る | ホーム | 上へ | 進む


■ 2011-12-12

■ 先日、・・・

100年という時間

■ ・・・、こんなことを書いた。

失敗の本質

■ この頁については更新しようかな、と思いながら、まだ、書いていない。

動く標的

■ ・・・、こんな頁にも書いた。

■ 要するに、何なんだ、・・・

■ もう少し書いてみたいと思っている。

■ あるいは、まとめればいいのかも。

■ 日本の国語教育は、文学などを例に挙げて行われた。

■ 言葉として「記述する」という視点では教育されなかったようにも思う。

@ よみ

A かき

B そろばん

■ などという。

@ 文章を読んで理解できること

A 理解できるように、書けること

■ このための国語教育なのだが、・・・

■ 記述する、ことの意味というか、・・・

■ 個人的な意見・感想や感情、心理描写ではなく、いわば事実として記述すること。

ハードボイルド

 

inserted by FC2 system